ペトロマックス HK500 が修理から帰ってきた!

ペトロマックス リフレクター付き

スポンサーリンク

ケロシンランタンの中では『やんちゃ』『じゃじゃ馬』と呼ばれるPetro Max HK500を購入後、調子良く動いてくれていた我が家のペトロちゃんですが、どうにもこうにもマントルが上手く発光しない不具合が発生しました。
試行錯誤しましたが素人の自分の知識と技術ではどうにもならず、
メーカーへ入院。

そして退院して帰ってきました!

私のような初心者の方はペトロマックスに色々悩まされる事もあると思います。
私も何とも上手く点灯しないでいろんな方のブログを散々読み漁り解決しようとがんばりました。
私のペトロマックスの不具合の症状と修理までの一連の流れです!
同じような症状の方の参考になれば幸いです。

petromax本体のアップ

ペトロマックス HK500 よくある不具合と対処法

2019-04-21
エリクサー エムエスアール テント msr

【検証】MSR エリクサー4を買ってみた

2019-02-25

症状

マントルに不完全燃焼
下の方が黒い、、、

症状はまず、上の画像のようにマントルの底が発光せず黒くなる。

こんな感じや、

マントルに炎がまとわりつくランタン

何回も点火・消化を繰り返したり、グリップホイールを回してバルブの開閉を繰り返したりしていたら、炎がマントルを包んできました!
マントルが収縮しない、不完全燃焼というのでしょうか?

うむ。


ゆっくりと圧力を抜き消化!

どうしたものか。。。
ランタン本体を冷ましている間にまずはネットで情報を集めます。

確認箇所

うむ。

ネットでもあまり同じような情報がありませんでした。

もちろんガスチャンバー、ステンレスノズルの増し締め、ニップルの増し締めは毎回バッチリです。
プレヒートもバーナーで2分以上は行い十分なはず。
一応ニップル、クリーニングニードルも新品に交換。
それでも症状が変わらないので、ジェネレーターに煤が詰まっているのではと清掃。(毎回パラフィンオイルを使用していたので大して汚れていませんでいた)

うーん。。。

困ったな。

その後も色々調べましたが、やはり同じ症状の有力な情報が見つからず。

ペトロマックス 初心者&ケロシンランタン 初心者にはここまでが限界です!

メーカーへ問い合わせです。

スター商事さんに問い合わせ

スター商事さん
はい、スター商事です。
tomrick
もしもし、Petro Max hk500が調子悪くて、色々お聞きしたいのですが、、、。
スター商事さん
HK500ですね~。
症状はどんな感じですか?
tomrick
ここ何回か調子が悪くて、、、(ゴニョゴニョゴニョ)
マントルが、、、
炎が、、、
もちろん増し締めや、、、(ゴニョゴニョゴニョ)
スター商事さん
なるほど。
増し締めや、、、プレヒート不足、、、(ゴニョゴニョゴニョ)
tomrick
今、仰られた事はすべてやりましたが、同じ症状が治らずで、、、。
スター商事さん
そうですか~。
一度現物を見てみないとなんとも言えませんね。
販売店に持って行く事は可能ですか?
tomrick
はい、明日持って行ってみます。。。(泣)

こんな感じのやりとりがありました。
話している中で燃焼中にグリップホイール矢印を一回上向きにして炎を一時消し、一気にまたグリップホイールの矢印を下向きにして燃焼させるとマントルの黒い煤が取れるような事も仰っていましたが、これも実践→変化なしでした。

他にも色々お話してくださり、話す雰囲気はメーカーというより近所の人がランタンの事を丁寧に教えてくれているような感じですw
スター商事さんとの電話は個人的には好感が持てました。

そして販売店に連絡して、メーカー対応となりました。

原因が判明!

2~3日後。

メーカー点検した後に販売店から原因を伝えられました。

ガスチャンバーとステンラスノズルの不具合箇所
ココでした!

なんと原因は

【ガスチャンバーの劣化、ステンレスノズルの性能低下】

まさかの超初歩的なパーツ交換でしたw

チャンバーは増し締めに気を取られてて、劣化とは。
真鍮なので僅かに削れてくるとの事。

うーん。

ノズルはステンレスがあまりお勧めではないよう。
チャンバーとうまく噛み合わず、エア漏れしていた可能性があるとの事。
点灯後、緩みやすいなぁとは思っていましたが、そんな作りなのかと。

どちらも初心者の私が見た限りでは分かりません!
まあ、消耗品という事で良いでしょうか。

スター商事さん曰く、

ステンレスノズルよりもセラミックノズルの方がパワーがあり明るい!
本国では日本でなんでこんなにステンレスノズルが売れているのか不思議!


との事。

ステンレスノズルはセラミックと造りも若干異なり、あまり精巧な作りではないと仰っていました。(個人的な意見とは言っていましたが)

最強なオプション品だと思って前の記事では買いましょうとお伝えしてしまいましたが、これは購入を迷う選択肢となりますね。

おかえり PETROMAX

販売店に持ち込んで一週間程で帰ってきました!
(スター商事さん仕事が早いです!)

バーナーでプレヒート
2分間の儀式
帰ってきたペトロマックス
綺麗に火が灯りました!
大王マントルを付けて点火
撮影が難しい、、、明るいです!

画像では見え難いのですが、HK500は本当にパワーがありメチャクチャ明るいケロシンランタンです!!
夜に自宅で点火テストをしましたが、近隣が気になるほどの発光です。
ランタンの位置によってはキャンプサイトで隣の方に気を遣う場面もあるかと思います。
個人的にリフレクターは欲しいオプションです!
なにより外観がさらに良くなりますよ!w

ペトロマックスのリフレクターを付けて光量を比べる
光が下に広がります

ばっちり調子も戻り、シューシューという独特な音と共にパワフルに動いてくれています!

修理費用

気になる修理費用は


3000円+税でした!

ガスチャンバー、セラミックノズル、ニップル、マントルの交換込みでのこの金額です!

交換だけで簡単な作業だとしても確認やテスト点火までしてもらい、パーツ費用を引いたらほぼ工賃かかってない??
販売店に持ち込み、販売店からスター商事さんへ送り、症状確認、修理後(部品交換後)テスト点火を実施し梱包して販売店へ郵送。
これだけでもたくさんの方が動き時間を使ってくれているがわかります。

かなり良心的な修理費用でした。

ありがたいです!

セラミックノズルとステンレスノズル

セラミックとステンレスの違い
うーん

今まで全く同じだと思っていましたが、並べてみると確かに微妙に形状が違います。

セラミックとステンレスの違い。上から。
上から
セラミックとステンレスの違い。横から。
横から

全体的に一回りステンレスノズルの方が大きいです。

噴出する穴の数は同じだけど、大きさや先端のアールが大きく異なっています。

さらに言うと、購入時に付いていたセラミックノズルと今回新しく買ったセラミックノズルでも微妙に違いがありますw

セラミックノズル、新旧の違い
左が購入時に付属していた物 右が新しく買った物
セラミックノズル新旧の違い2

まあ、ここまでいくとマニアックな世界となり、私などではどちらが良いのかはわかりません。

ステンレスノズルは破損は無く、今後買い換えることはないと思い購入しましたが、まさかこんな形でセラミックノズルに戻るとは。

とりあえず当分はセラミックノズルを使用していきたいと思います。

割れないように気をつけなければ。

大王マントル

大王マントルをペトロマックスに使用

ついでに初めて前から気になっていた大王マントルを使ってみました。

大王マントルをペトロマックスに取り付け
大王マントルの発光
やや白っぽい発光
大王マントルの強度
灰状

純正に比べて明るい気がします。
そして灰状になっても触れるほどマントルが丈夫です!
純正は触れたらポロポロと崩れます。

結果、

『当分は大王マントルを使用していきます!』

ペトロマックスに合うサイズは【111】なのでお間違いない様にして下さい!

まとめ

ランタンのリフレクター無し

今回は修理というか、単純なパーツの消耗→交換といった素人感丸出しの内容でしたが、同じような症状が出る方もいるかと思います。

自分で調べて分からなくなったら詳しい人に聞くのが一番ですね。
近くに詳しい人がいなかったらメーカへ問い合わせるのが一番早い解決方法です。
今回は何より販売店に持ち込んで一週間足らずで手元に戻ってきたのは本当に嬉しかったですね。(使う予定はまだまだ先ですが)

まだまだ知識も技術も未熟ですが 、日々調べていくと知識も付いてきてさらにペトロマックス愛が深まっていくのを実感していますw

今後も長く付き合いっていきたい相棒です!

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

196のテーブルの焼印ロゴ

【3年経過】196のKUROSON 370を使用し続けた正直な感想

2020-01-15
悩んでいる人

【実録】我が家のクーラーBOX問題

2019-05-16
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 同じ症状で悩んでました。
    こちらのブログを拝見させていただいて、そういえばセラミックノズルの根元が欠けていたことを思い出しました。
    早速、セラミックノズルの交換を行ったところ、見事に復活しました。
    ほんと助かりました。
    ありがとうございます。

    • えふたか様
      同じ症状で悩んでて解決されたとの事、こちらも非常に嬉しいコメントです^_^
      ありがとうございました!
      復活した時のペトロマックス の灯りは余計に神々しく見えてしまいますね。
      同じHK500持ちとして今後もよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして。 tomrickです。 奥さんと子供2人がいる30代の平凡な男です。 年収も平均的、貯金もわずか、特技も無し、おまけに低学歴、たまに旅行は行けるけどいつも家計はカツカツ。 副業のカメラ転売(辞めましたw)と配送の仕事やキャンプギア等を紹介しています。