MSR エリクサー4について

msr エリクサー インナーのみ

スポンサーリンク

ご覧いただきましてありがとうございます。
とうとうMSRのElixir 4 を買いました。
購入の経緯や情報をまとめました。
msrのエリクサーシリーズを検討している方のお役に立てれば幸いです。
設営方法や実際に使ってみた感想、細部の情報は↓

エリクサー エムエスアール テント msr

【検証】MSR エリクサー4を買ってみた

2019-02-25

テントを買い変える

まずは私が初めて買ったテントはsnow peakのアメニティードームMでした。
これは各雑誌などでもよく紹介されている、ロングセラーの超人気商品です。

さすがのスノーピークで、耐久性だけでく、高い防水・撥水加工、耐久性の高いジュラルミン素材のポール、細かく設計されたテントの形,,,etc
設営も比較的簡単で、割と気に入っていました。
というか、本当におススメできる素晴らしいテントだと思います。
とにかく頑丈な作りで、実際経験したのですが、台風が直撃したキャンプ場(ふもとっぱら)で一晩中暴風雨の中置き去りにした事がありました、、、。
翌朝救出に行って細部をチェックしましたが、本当に無傷でした!(ごめんなさい)

ただ、サイズが少々大きいかなと感じ始めました。
基本的にはタープは必ず設営するので、テントの前室はあまり必要ない、区画サイトではなるべく広く使いたいのでもう少し小さく、設営も簡単な物を探していた所MSRのテントが候補に挙がりリサーチを始めました。
因みに、その後さよならをしたアメニティドームですが、数年間使用しましたがほぼ買った値段で売却出来ました!
スノピはリセールバリューも◎です!
物は大事に使用するのが良いですね。

エリクサー4とパパハバ はどちらが良いのか?

msrで家族4人で使用できるテントは2つ。
ELIXIR 4 と PAPA HUBBA NX で迷いました。
エリクサーとパパハバを比較してみます。

エリクサー (新モデル)

定員:4人
ドア:2個
重量:4.2kg
収納サイズ:56x20cm
フライ材質: 68Dポリエステルリップストップ 耐水圧1,500mmポリウレタン&DWRコーティング
キャノピー材質: 40DリップストップナイロンDWR コーティング、20D マイクロメッシュ
ポール材質: 7000 シリーズアルミ
フロア材質: 70D ナイロンタフタ 耐水圧3,000mmポリウレタン&DWR コーティング

価格:62,640円(フットプリント付き)

丈夫で入門者にも扱いやすく、コストパフォーマンスの高いエリクサー。MSRのバックパッキングテント・シリーズの中では最も居住性が高いモデルです。2本のポールを2箇所で交差させ、天井部にさらに短いポールを追加することで箱型に近い空間をつくり、快適な居住性を実現しています。他のモデルよりも厚手の生地を使っているために耐久性が高いのも特徴。4人用のエリクサー4は、4人+ギアを収納できる十分な広さがあり、両サイドに入り口と前室を備えています。付属のフットプリントを使用すれば、フライシートとポールのみでの設営も可能です。

HPより引用

パパハバ

定員:4人
ドア:2個
重量:2.9kg
収納サイズ:53x17cm
フライ材質:20Dリップストップナイロン 耐水圧1,200mmデュラシールドポリウレタン&シリコンコーティング
キャノピー材質:15D ナイロンマイクロメッシュ、20Dリップストップナイロン
ポール材質:DAC フェザーライトNFL
フロア材質:30Dリップストップナイロン 耐水圧3,000mmデュラシールドポリウレタン&DWR コーティング

価格:96,120円+フットプリント8,208円

マザハバNXをベースに大型化した4 人用モデルです。半円型にしならせた2 本のポールと、交差する両サイドのポールによって強度と居住性を高めています。メインのポールはスイベルで連結してあり、スムーズな設営が可能。このポールは前室部分まで突き出させてあるため、前室はヘッドスペースにも余裕があります。台形型の前室は広く、出入りやギアの保管も楽にできます。

HPより引用

ご覧の通りスペックはパパハバに軍配、見た目も個人的には断然パパハバが良かったのですが、ハバシリーズはなんせ高額なのでMSR入門として私はエリクサーに決定。

パパハバは携帯性や重量、そしてヘリノックスでもお馴染みのDAC社のポールを使用しているのが非常に魅力的です。どちらを選ぶかは使用環境や好み、拘りに大きく左右されますが、どちらを購入しても後悔のない商品だと思います。

どこで買うか?

入門用テントといえどかなりの高額。
購入するとしたら、Wild-1好日山荘などのアウトドア用品店、または楽天などのインターネットショップ等での購入です。
なかなか実店舗ではセール対象にもならないので、ネットショップのポイント10倍等で購入かなと考えていました。
しかしお得意!?の個人輸入を調べると半額近くで購入できることが分りました!
ヨーロッパ限定カラーのオリーブ色もあったりとかなり良いではないですか。

しかし心が揺るいでいるところ、
日本正規総代理店の株式会社モチヅキのHPでこんな文言が。

  • 返品や購入後のメンテナンスなど十分なアフターサービスが受けられない場合があります。
  • 日本正規総代理店「株式会社モチヅキ」の保証修理・割引修理が受けられません。

株式会社モチヅキの日本語による正規取扱説明書、ユーザー登録はがきが ないと修理などの値段がかなり変ってくると。値段表を見ると、確かに修理や点検にかかる費用にかなりの差が。
なかなかテントの修理をする事もないと思っていましたが、実際にエリクサーシリーズを使用している人のブログを見ていると『ポールの破損』というワードが散見されました。
パパハバよりもポールの質は低く、構造上破損する事も多いようです。
恐らく当分テントを変えることはないので、修理する可能性も見越して正規輸入品を買うことに決めました。
そんな中、アウトドア用品店が閉店セールをするとの情報!
ダメもとで、MSRエリクサーが置いているかの確認を即電話。

『msrのエリクサーはありますか?』
店員『確認しますので、少々お待ちください。』
『、、、、、お待たせしました。在庫ありました
『大きさが色々とありますが、どの在庫が残っていますか?』
店員『エリクサー4のみ一点在庫があります!』
『えっ!!!』
店員店内全品30%オフとなっております。

なんというタイミング!!
家からかなり離れている店でしたが、 次の日の開店前に並び即購入しました!!

因みにその一か月後、自宅近くのwild-1で30%引きでエリクサー4が売られているのを発見しました!

まぁ、あるあるですね。

試し張りをするも、、、

早速試し張り。

エリクサー試し張りブログ

なんかフライとフットプリントがベトベトしているなーと思いながら設営開始。(詳しい設営はこちら

うん。
長い期間売れないで眠っていたのでしょう。

完全に加水分解していますね!

来週にキャンプを控えており、アメニティドームはすでに手放してしまったので、少しテンパりましたが、最悪これをこのまま使用しようかと。
一応モチヅキさんにその場で電話。
購入後最初の使用、加水分解してべた付いていることを説明したら、購入店と例のユーザー登録はがきの有無を聞かれました。
そして、会社に在庫があるので中身を確認して全て新品と交換してくれるとの事。
来週使用予定までに来るか一応確認したところ、到着しない可能性もあるので、別のエリクサー4(中古品)をすぐに発送するので、新品が届いたら返送して下さいとの事。着かなかったらそちらを使用してくださいとの事。

いきなり正規店での購入の恩恵を受けました!!
モチヅキさんの素晴らしい対応に本当に感謝です。

まとめ

こんな感じで購入後いきなりトラブルがありましたが、正規購入してよかったと実感しました。
安く購入できるルートを探して他に資金を回すという手もありますが、正規の値段で安心を一緒に買うというのも有りですね。
因みに私は前者の考え方でしたが、これは個人の考えによるものなのでお好きな方法で是非良い物を手に入れて下さい!

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

シアトルスポーツとAOクーラーズを並べた

最強ではないが最高!ソフトクーラーBOXの2個持ち

2019-05-17
ローカスギアのソリスシル設営完了

LOCUS GEAR ソリスシルを買ってみた

2019-01-27



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 tomrickです。 奥さんと子供2人がいる30代の平凡な男です。 年収も平均的、貯金もわずか、特技も無し、おまけに低学歴、たまに旅行は行けるけどいつも家計はカツカツ。 副業のカメラ転売(辞めましたw)と配送の仕事やキャンプギア等を紹介しています。