カメラ転売 2年、そろそろ辞めようかw

悩みすぎて寝ている人

スポンサーリンク

さて、題名の通りですがカメラ転売を始めて2年が経過しております。
最初は赤字だった月から始まり、利益が出始めた3か月目、目標の10万円に到達した4か月目、仕事の合間合間にリサーチにリサーチを重ねて自分なりには家族の為(自分の為でもある)にがんばって副業をやっておりました。

一応、目標の月10万円もコンスタントに稼げるようにもなりました。

そんなこんなで、そろそろカメラ転売は辞めようかなとw

カメラ転売を辞める理由

悩んでいる人

ここからは言い訳が多いですw

①支払いのプレッシャー

みなさんそうだと思いますが、クレジットカードでまとめて仕入れているので支払いもまとめて月一です。
ヤフオクはいいのですがメルカリは商品が売れるとアプリ内のメルペイに売上金が入ります。
それを申請して自分の口座に振り込んでもらうのですが、この振り込みがメルカリの『振込スケジュール』に基づいて行われます。

毎週月曜日締めで、締め日から4営業日目に振り込まれます。
金曜日ですね。

これがなかなかやっかいです!
一見すぐに振り込まれると思えますが、この月曜日を過ぎると大変です。
火曜日に振り込み申請をすると振り込まれるのは10日後です。(翌週金曜日)
クレジット支払日から逆算して振り込み申請をしなくてはいけないんですよね。
さらに、売れた商品が到着しても購入者が受取確定してくれないとこちらに売上金が入りません。

月曜日を1分でも過ぎると10日後ですからね。

また、仕入れ商品の購入日や購入店の影響でクレジットカードの支払い月が前後する事があり、支払いがひと月にガッとまとまって引き落とされることがあり、メチャクチャ焦って商品を売らないといけない事もしばしば。

口座に潤沢な資金があればこんな悩みは皆無なのですが、私は月末はヒヤヒヤもんです。

②時間帯が合わない

オークションサイトやフリマサイトのゴールデンタイムはほぼ毎日本業が仕事中。
商品にもよって変わりますが、オークションやフリマサイトはだいたい21:00~23:00が売買が盛んになる時間帯です。
ここで自分も出品したいし、商品もたくさん出るので買いたいです。
しかしこの時間はほぼ仕事なので細かい作業が出来ません。

また、配送に関しても発送も受取も時間が合わない事が多く多少のストレスでした。

③他の仕事の方が効率よく稼げる

カメラ転売と並行して、他のアルバイトも少しづつやっておりました。

ポスティング

ポスティング後のポスト

これはカメラを始める前から細々とやっていました。
会社や場所によって単価や配布方法は全く違うのですが、私のやらせていただいている会社は月に決まった枚数を好きな日に配ってくれれば良いというスタイルなので、時間のある時にサクッと配って終了なので気が楽です。
時給に換算すると配布場所の配りやすさに大きく左右されるので1200円~1800円の間位です。

デメリットは
雨だと稼働できない。
真夏は地獄。
マンションの管理人に注意されることがある。

副業としてはまあまあだと思います。

工業会社の手伝い

はんだ付け

これは様々な仕事を教えてもらいました。
正直、何を作っているのか謎の部品が多くただひたすら数をこなす感じの仕事が多かったですw
ある程度教わったら、家に持ち帰り内職として決まった数を作り週一で会社に納品するという感じでした。
仕事内容は小さい箱にフレキアンテナと極小のフィルターを貼ったり、導線の被覆をむき端子をガシャンンガシャンとくっつけたり、はんだ付けをしたり。。。
はんだ付けは慣れるまで苦労しましたが、出来るようになってからは楽しくなってきました。
ただ、収入になるかと言われたら非常に厳しかったです。
アンテナは時給換算で1300円位で好きな時間に出来たのでよかったですが、ある程度の数をこなしたら会社の取引が無くなってしまう事に。
端子と導線なんて時給換算で300円w
私がもっと慣れてスピードを早められれば良いのですが、そこまで練習するのもなぁっと。こちらはすぐにお断りしました。

はんだ付けは練習に数日(10~15時間)もかけその間は完全ボランティアw
感覚を掴んで自宅で出来るようになってやっと時給1000~1200円。

デメリットは
使用道具がやや多く、自宅でやるには多少のスペースがいる
使用道具の置き場所に困る
週一納品も会社が遠方

アンテナ付けとはんだ付けは内職としてはそこそこ良いのかもですね。
端子はやってらんないです!

配送の手伝い

配送をしている女性

知り合いの個人事業主から配送を手伝って欲しいと。
仕事内容は様々で、時間もその日その日で違うのですがこれが非常に良いです。
知人に車を借りてガソリン代も出してもらい、時給換算でだいたい1500円前後。
非常に良いというのは、お金ではなく仕事内容が自分の本業と通じる所もあり簡単です。
慣れない人はかなり苦労するらしいのですが、本当に楽です。

主にマッチングアプリで仕事を見つけ、自分の予定に合わせて時間帯や報酬を考慮して行ける仕事のみ行くという理想のスタイル。
興味があり知人に色々聞いたら、車を購入して個人事業主として自分で登録して荷主と直接契約したらもっと報酬は上がるよ、と。

ふむふむ。
これはもう少し掘り下げてみようかなと。

まとめ

そんなこんなで色々ありましたが、赤字のまま終わるのは気分的にも家計的にも嫌ですが、そこそこ稼がせてもらい初期投資もすぐにペイでき、物販の知識がある程度つきました。
そこで、また別の仕事をするという気軽さも副業の良さかと!

なので、一旦カメラ転売は柱から外し(完全にはまだ辞めません)新しい副業の柱を見つけ並行して他の仕事も細々とやりたいと思います。
ま、本業が柱なのは言うまでもありませんがw

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

ダイハツ ハイゼットのロゴ

【副業】中古の軽バン(カーゴ車)を買ってみた

2019-10-13
配送の仕事をする女性

【副業】配送の仕事をしてみた①

2019-08-29
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 tomrickです。 奥さんと子供2人がいる30代の平凡な男です。 年収も平均的、貯金もわずか、特技も無し、おまけに低学歴、たまに旅行は行けるけどいつも家計はカツカツ。 副業のカメラ転売(辞めましたw)と配送の仕事やキャンプギア等を紹介しています。